読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当たり前の状態と決断するということ。

当たり前にできることって

当たり前

という意識さえもなくて

できるかできないか、とかも特に思わなくて
ただ、
そうできるものだからそうなる、
という感じ。


{3C299F02-D328-415B-A73B-B98A8F826170:01}



私の場合

何かを作るときに
作れるか、を考えることはなくて
やったら作れるものだと思っている。
(うまくできるか、は思うけどそれはまた別かなと)


何か知るとき学ぶときに
わかるかどうか、と思うことはなくて
やっていったらわかるだろう、と思ってると思う。
(すぐわからないことがあっても、
  それを聞いたり調べたりしたらいいだけだから)


作れるものだとかわかるだろうとか
それもいちいち思ってないと思う。



状態を変えるとき
当たり前でないことを当たり前にするとき

よく
決断する
肚を決める
っていうけど


決断したあとの状態が
当たり前のときの
こういう状態なんだろうなと
なんとなくはわかるんだけど


決断する、肚を決める、自体の感覚が
よくわからなくて

よくわからないってことは
決断できてないのかなともやもやしてしまう…{http://ucs-emoji.ameba.jp/img/user/so/soukou/6087.gif}



ただ決めるだけは決めて
そのとおりに動くことはするけど

決めて動くっていうのは
当たり前のことではないだろうなと思うから
いちいち決めるとかそれに沿って動くとか
意識しないで動けるようになったとき
それが当たり前の状態になっているかなと
とにかくそう動くだけかなぁ…



決断する、が
うまくできるようになりたい。