読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュニケーションにマニュアルなんてない。自分で見つけるもの。

こんなやり取りをしよう、で、うまくいくわけがない。

「コミュニケーション力を育てよう」というセミナー開催してて
こんなこというのもなんですが。

巷にあふれてる
コミュニケーションや接客などのマニュアル化したもの
意味ないよね?と思う。


そういうの見て、うまくいった?
理解してるからちゃんとできる、と言ってても
実際使えてるかっていうと違うんじゃないかな。


同様に
人が話してるのなどを見て
これはこうすべき、とか口出す人、
知識はたくさん持ってるかもしれないけど
それで実際にうまくいってるの??

{0E5474FF-762F-4EC3-ADE8-0B8B77C1E7DD:01}
それらしい知識があればなんとかなるってものではなく
自分が実際やってみながら自分なりの方法つかむものじゃないかなぁ。


もちろんマニュアル化したテクニックや知識によって
うまく言ったときもあるかもしれないし
うまくいく人もいるかもしれないけど

それはたまたま
その人と相手とそのときのシチュエーションに合ってた方法だった、
というだけだ。


コミュニケーションって
人と人とが向き合うことだから
一人一人違って、そのときそのときで違って、
同じ人でも気分や環境で違ったりして

それなのにいくつかのうまくいくパターンとかで
当てはめられるわけないよね。


だから
マニュアルどおりに、とか
ほかの人がしているように、とか
できなくていいと思うの。

自分に合う方法、自分がやりやすい方法を
そのときその相手によって見つけられる、
そのやり方に気づけばいいんだよ。

というか
それ以外のうまくいく方法なんてあるわけないじゃん。
自分がどうするかの話なんだから。