読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【レポ】結木路恵さんの「お金がないを卒業!お金に愛されるお金塾」1日目 その4

次は、
宿題になっていた、お金のイメージの話。

この宿題、めっちゃ大変だった...汗
イメージって言われて
10個くらいまではまぁまぁすぐ出てくるんだけど
20個目いくまでにすでにイメージ枯れたガクリ


それでもなんとか40個ひねり出せたのは
ここ半年ちょいでいろんな方に出会ってきたからだと思う。

お金の堅苦しい乏しいイメージだけだったのが
こういう風にお金使うんだキラキラ
こう使うとこういうふうに仕事しやすくるんだビックリ
こうやってお金使って世界広がるんだおんぷ

みたいに
いいイメージが増えてきてたなーと。

宿題やることでそういう点に気づけたのもよかった。



で、その宿題をそれぞれ感想とともにシェアして
みなさんのお金のイメージ、それにまつわる話
いろいろ聞けたのも興味深かったなぁ。

自分だけではわからない、思いつかない感じ方。
経験してないから自分だけでは出てこないけど
聞いたらそういうイメージもあるって知ることができる。



ご一緒したみなさん、
いろんな経験されていたけども
ポジティブなイメージが多かったのも
聞いてすごくプラスになったなぁと思う。


私も、
子供のころから(今でも)親にお金って話すと嫌がられて
意地汚いとかそんなこと言わないのとか言われてて
イメージあまりよくないかなーと思ってたけど
プラスのイメージがたくさん増えてたこともあって
全体的に見たらネガティブなイメージではなかったな。

で、話してて気づいたんだけど
私の持っているお金持ちのイメージって
父方の祖父母かも。
一見普通なんだけどちょっとお金持ち、みたいな。
最近お会いした人ではもっとお金持ちって感じの方
何人かいらっしゃるけども
子供の頃のイメージって強いんだなー。



とにかく、
こんなに真剣にお金のイメージ考えたの初めてで
こんなにいろんなお金のイメージや経験の話聞くのも初めてで
「お金ってこういうところもあるんだ
お~って見方が広がって
いいイメージもすごく広がって

これからお金のことを考えてやっていくために
すごくよかったなーと思うワークでしたビックリビックリ



矢印①矢印① まだまだ続きます...