読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見たいように見ないでまっすぐ見よう。

人は自分が見たいように見る。

誰かと接するときに
立場とか年齢とか外見とか
発言や発信やどんな人と聞いてるかとか
そんな情報から
無意識にやりとりを予想するよね。

この人はこんな人でこんなこと言うだろう。
この人はこういう話にはこんな反応するだろう。
こういう立場だからこんな態度でくるだりう。
こういう間柄なんだからこんな対応とるべきだ。


それは
実際どうかはわからなくて
勝手に想像しているだけなのに

予想と違う反応されると
意外に感じて
それが自分にとって都合のよくない方に変わってると
心外、ありえない、裏切られた
みたいに感じてしまう。


勝手に期待して、勝手に幻滅して、
勝手なのわかってても釈然としない、とかあるよね?

それはこんな感じで発生する気持ちなんじゃないかなと思う。


人と接しててうまくいかないときって
こういうことでのすれ違いも多いんじゃないのかな。

{AE580369-3275-4D4A-BA55-75397A65A9E0:01}

こうだろう、というのは
自分の勝手な思い込みだからね。

その思い込みの色眼鏡で見て
それでうまくいくものもいかなくなるのはもったいない。


勝手に自分の期待乗せて見ないで
その人をそのままフラットに見よう。

手にしている情報とかおいといて
目の前のその人をまっすぐみよう。


そのまま受け取って対していけば
「うまくいかない」と思ってる相手とうまくいったりするよ。