読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【レポ】結木路恵さんの「お金がないを卒業!お金に愛されるお金塾」1日目 その6

こちらの記事の続き。

リンク 【レポ】結木路恵さんの「お金がないを卒業!お金に愛されるお金塾」1日目 その1
リンク 【レポ】結木路恵さんの「お金がないを卒業!お金に愛されるお金塾」1日目 その2
リンク 【レポ】結木路恵さんの「お金がないを卒業!お金に愛されるお金塾」1日目 その3
リンク 【レポ】結木路恵さんの「お金がないを卒業!お金に愛されるお金塾」1日目 その4
リンク 【レポ】結木路恵さんの「お金がないを卒業!お金に愛されるお金塾」1日目 その5


{2C1FE2F2-B620-4E10-8D99-0769ED3E9540:01}

最後に、
花自分が思うお金持ちとは
 どんなお金持ちになりたいかのイメージ

花お金の使い方のタイプ
花の他いろんなお金にまつわるお話
など。


お金持ちのイメージのワークは
簡単なようで結構苦戦して苦笑

多分まだ「お金持ち」っていう言葉の響きだけあって
自分の中にそれがどんな感じか作れていなかった。

だから、イメージが出てこないし
イメージがないなら
何に向かってどうしたらいいのか決まらない
から
ぼんやり思うだけ、気持ちだけあって
何も進めない状態。


どうなりたいか、について
漠然としたものだけでなくて
具体的に数字やライフスタイルなど思い浮かべられると
そこに向かうにはどうすればいいか
やるべきことにも具体性がでてくる


なので、実現化しやすくなるきらきらきらきら




1日目の宿題にもお金持ちのイメージ書きだすのがあったけど
イメージ作れたあとだとまぁまぁすんなりできたかなー。

ただ、イメージが、
自分の知っている理想の「お金持ち」像や
(孝子さんとか路恵さんとか...)
そこから連想される程度のもので
自分の知覚のなさ、イメージの貧困さにがっくりした...ガクリ


そういう意味でも、
実際にお金持ちに会ったり話を聞いたりして
イメージを膨らませられるようにしておくのは大事かも。



お金の話いろいろや
お金の使い方のタイプの話もおもしろくてよかったきゃー
タイプ、あーわかるー、って思った。



1日目のレポはここまで。
2日目、どきどきしつつ楽しみですラブ